宮古島は、沖縄本島から南西に約290 km離れた島。

海の透明度がバツグン、美しい珊瑚礁が群生していることからダイビングやシュノーケリングのスポットとして人気があります。

 

天然の白砂のビーチは、沖縄本島のビーチとは一線を画す美しさ!

無料の橋で渡れる離島に行けば、沖縄の原風景も残っており癒しのひと時を味わえます。

 

2015年、伊良部大橋の開通以降、観光客が急増しています。

2019年3月、下地島空港が新たに開業することで、さらに観光客が増えることでしょう。

筆者は、2007年から幾度となく宮古島を訪れています。

観光スポット、絶景スポット、ビーチ情報など宮古島の魅力をお伝えします!

 

スポンサーリンク


 

宮古島で『やりたいことを』事前に決めよう!

宮古島の旅行が決まると

次は、何をして遊ぼうか?

おすすめの観光スポット、ビーチ、グルメはどこがいいの?

など・・・旅行雑誌やインターネットで色々調べても結構迷うものですね。

 

そのような方も『宮古島でやりたいこと』をしっかり決めて、綿密に『旅行プラン(旅程)』を計画しておけば、 旅行が終わって「あそこに行くんだったなぁ~」というような後悔が少なくなります。

そして、人気の観光スポットなども効率的に廻ることができます。

 

特に、旅行期間の短い方は(2~3泊)、事前にしっかり旅行プランを立てておくことをオススメします。

 

ここから「宮古島でやりたいことについて掲載していますので、あなたの『旅行プラン』の計画に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

シュノーケリングで色とりどりの珊瑚礁や魚を見よう!

シュノーケリングで色とりどりの珊瑚礁や魚を見よう

 

宮古島は平坦なサンゴ礁の島。川がないので土砂が海に流れ込むことがなく、海はとっても透明度が高く美しい。

そこで、美しい海の中でサンゴ礁や魚を見ることができるシュノーケリングは絶対おすすめです!

シュノケーリングは、基本さえ押さえれば子供から大人まで安全に楽しむことができます

但し、宮古島のビーチは監視員のいない天然のビーチがほとんどです。人気の少ないビーチや一人では遊泳しないようにしましょう。また、足がつったり時など万が一のアクシデント時に備え浮力を確保できるウエットスーツやライフジャケットは絶対に着用しましょう。

 

シュノーケリングのおすすめビーチは、吉野海岸、新城海岸、中の島ビーチ、フナクスビーチ、シギラビーチ、下地島の空港下、八重干瀬(やびじ)などです。 シュノーケリングツアーもたくさん開催されていますので初心者の方はツアーに参加されるのもおすすめです!

 

珊瑚礁がビーチのすぐ近くにある吉野海岸

珊瑚礁がビーチのすぐ近くにある吉野海岸

ビーチの幅が広い(約500メートル)ので色々なサンゴや魚を探しながらシュノーケリングすることができます。

沖縄や宮古島で数多くシュノーケリングをしていますが、吉野海岸のように波打ち際まで珊瑚礁が接近しているビーチはそれ程多くはありません。

 

これから初めてシュノーケリングする方

宮古島のシュノーケリングでシュノケーリングの基本を説明しているので、ぜひご覧ください

 

絶景ビーチを求めて離島へドライブ旅!

宮古島の地図 MIYAKOJIMA MAP

 

宮古島には天然の美しいビーチがたくさんあります。

 

遠浅で白い砂浜のビーチは海水浴、地形に特徴のあるビーチは写真撮影、珊瑚礁が美しいビーチはシュノーケリングに最適です。また、宮古島の海は複雑な地形が多くダイバーにも人気があります。

絶対に見逃せないおすすめのビーチを3ヵ所紹介します。

 

1.与那覇前浜 白い砂浜の東洋一美しいビーチ

与那覇前浜 白い砂浜の東洋一美しいビーチ

 

東洋一美しいと言われる与那覇前浜ビーチ

白い砂浜、青い海、そして、来間島・来間島大橋が見渡せ、沖縄でもでトップクラスの絶景スポットです。白い砂浜の波打ち際から来間島にかけて海の色が段々と青く濃くなります。決して沖縄本土では見ることのできない感動の風景です。

 

2.砂山ビーチ アーチで有名、観光客に一番人気のビーチ

砂山ビーチ アーチで有名、観光客に一番人気のビーチ

 

天然の岩のアーチで有名な砂山ビーチ

平良市街から北へ約4km、車なら約15分で行くことができます。

小さな砂山を登ると約70m幅のビーチと天然のアーチ、そして、コバルトブルーの大海原を一望することができます。天然のアーチは、隆起サンゴが海風の力で永い年月をかけ創り上げられたものです。

 

沖は潮流が速く、過去に事故も起きているので遊泳はおすすめできません。波打ち際での遊泳か綺麗な景観の写真撮影と割り切った方が良さそうです。夕日のスポットとしても人気があります。

 

3.17END(下地島空港) 宮古島随一の絶景スポット

17END(下地島空港) 宮古島随一の絶景スポット

 

17ENDは、宮古島 下地島の北端・下地島空港の北端の海岸で、沖縄・宮古島の中で有数の絶景スポット。個人的に宮古島で一番好きな場所です。

大潮の干潮時には、遠浅の海に白い砂浜が遠く沖合まで広がります。

海の綺麗な宮古島の中でもひと際美しい。天気の良い日は、海面がキラキラと輝き、コバルトブルーの澄んだ海を見ることができます。

 

宮古島のおすすめ観光スポット巡り

宮古島には、美しい海が見られる観光スポットが数多くあります。

5つの島( 宮古島、伊良部島、下地島、池間島、来間島)をドライブしながら観光スポット巡りをしましょう。

一番おすすめの島は、伊良部島と下地島。伊良部大橋が開通したことで、車なら平良市街から15~30分程度で行くことができます。

おすすめの観光スポットを3ヵ所紹介します。

 

1.三角点 伊良部島にある断崖絶壁の絶景スポット

 

三角点は伊良部島の東海岸沿いにある断崖絶壁の絶景スポット。

海側の崖になっている所には柵など一切ありません。三角点の海抜は約72メートルもあり、20階建ての高層ビルの高さです。

高所が苦手な方にはオススメできない程、断崖絶壁の高台は怖いので注意してください。

近くにあるフナウサギバナタや牧山展望台も絶景スポットです。

 

2.通り池 宮古島の定番観光スポット(国の名勝・天然記念物)

 

下地島にある通り池は宮古島の定番観光スポット。

海岸線沿いに2つの池が並んでいます。2つの池は下部で互いに繋がっており、さらに、外海とは地下洞窟で結ばれています。

「下地島の通り池」として国の名勝及び天然記念物に指定されています。2つの池は濃いコバルトブルー色で美しい。陽射しの角度によって色も変化する。

伊良部県立自然公園として整備されており、遊歩道や休憩所があります。池の周りには木製の柵もあるので安心して壮大な風景を楽しむことができます。観光バスも立ち寄る人気観光スポットとなっています。

 

3.東平安名崎 日本百景の絶景スポット

 

東平安名崎(ひがしへんなさき)は、宮古島の南東の端にあり、平良市街から約30km、車で40分程度での距離です。

コバルトブルーの海に突き出した約2kmもある岬からは美しい海が一望できます。

岬の先端にある平安名崎灯台は、「日本の灯台50選」に選ばれており、その周辺は、「日本の都市公園100選」にも選定されています。

 

宮古島グルメ(食事、カフェ、お土産)

 

宮古島は、宮古そば(沖縄そば)以外にも美味しいものがたくさんあります。但し、シーズン中の人気店は、観光客の増加に伴い満席になることが多いです。

予約のできるお店は、旅行の1カ月前には予約することをおすすめします。

 

宮古島グルメのお店をいくつか紹介します。

お食事処 すむばり のタコ料理、楽園の果実 cafe & おみやげ館のマンゴースイーツ、 島茶家ヤッカヤッカの島食材を使ったランチ、 古謝そば屋 (こじゃそばや) (宮古そば) くになか食堂 (宮古そば)カフェならパニパニ(Panipaniなどがおすすめ!

 

スポンサーリンク


 

おすすめ記事一覧

宮古島を初め訪れる方に、宮古島の素晴らしさが伝わりやすいおすすめの記事をピックアップしました♪ぜひご覧ください。

17END(下地島空港)【絶景ビーチ】

与那覇前浜ビーチ【東洋一美しいビーチ】

フナクスでシュノーケリング【池間島】

東平安名崎【景勝地・絶景スポット】

 

  • はてなブックマークに追加

当サイトに掲載している情報は、最新情報とは限りません。変更になる可能性がありますのでご自身でご確認の上お出掛け下さい。

当サイトのご利用の際は、「はじめに」をご一読いただければ幸いです。

お知らせブログ

2017年02月12日
ブログ始めました
2017年02月12日
サイトリユーアルしました。